配管補修材のマホータイ-傷穴から液体が噴出したままでも補修可能。在庫を常備しておりますので、即納体制でお届けが可能です。

素早く配管を補修できるマホータイは大阪製作所にお任せ下さい

「配管のバルブを止めることなく、補修を行う必要がある」
「とにかく早急に補修したい」

などの漏水に関するご要望に対して、大阪製作所が自信を持ってご提供できる商品が、配管補修材のマホータイです。漏水箇所の状況により、マホータイと複合的に使用していただくオリステープシリーズも取り揃えております。

あらゆる状況に応じて最適な補修材をご提案いたします。

配管補修材「マホータイシリーズ」の特長

マホータイを使用するメリット

バルブを止めずに補修できる!

水が噴出したままでの作業が可能なため、バルブを止める必要がありません。

補修コストが大幅ダウン!

パイプの交換や補修クランプによる補修に比べ材料が安くすみます。

作業が簡単、スピーディー

大がかりな機械や特殊技能も必要ありません。

防食、補強にも効果を発揮

腐食しにくい素材を使用しており、半永久的に漏れを防ぐことが可能です。

マホータイ・オリステープシリーズの紹介

埋めるオリスチール

埋めるオリスチール

ステンレス粉の入ったエポキシパテです。継ぎ手や腐食した配管表面の凹凸や段差を埋め、補強します。

止めるオリステープ

止めるオリステープ

ゴムの性質を応用した特殊仕様のテープです。十分に伸ばしながら巻くと、戻ろうとする力でパイプを締め付け、傷穴をふさいで漏れを止めます。

固めるマホータイ

固めるマホータイ

グラスファイバーテープに含まれた特殊レジン(水硬化性樹脂)が水と反応して一体化し、補修個所をガッチリ固めます。

配管補修材の商品一覧

噴出したまま補修する場合

直管部用

マホータイ・オリステープSセット
(マホータイ・オリステープSタイプ・ラテックス手袋)

段差部(継手部)用

マホータイ・オリステープLセット
(マホータイ・オリステープLタイプ・オリスチール・ラテックス手袋)

噴出したまま補修する場合

施工の流れ

施工の流れ(噴出したまま補修する場合)

注意点

オリステープで漏水を止める際に、噴出している水で目を痛める可能性がありますので、ゴーグル等で保護して下さい。

※各商品の注意事項や作業のポイントなどは、弊社の担当者からご説明いたします。ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

漏れを完全に止めて補修する場合

直管部傷穴φ10まで

マホータイSセット(ラバーパッチ・ラテックス手袋付)

直管部傷穴φ10以上

マホータイS + ステンメッシュセット

段差部(水平方向)

マホータイMTPセット(マホータイ・オリシール・ラテックス手袋付)

段差部(垂直方向・複雑な形状)

マホータイS + オリスチール

平面部

オリスチール + オリボンド

漏れを完全に止めて補修する場合

施工の流れ

施工の流れ(漏れを完全に止めて補修する場合)

注意点

配管の傷口等で手を切るなどの注意点がございますので、補修をされる際には細心の注意を払って下さい。

※事前に商品をご理解いただくために、各商品に合わせて取り扱い説明書をご用意しております。ご希望の方にはFAXでお送りいたします。また、各商品に関するご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

専任担当者が丁寧にお応えいたします

専任担当者が丁寧にお応えいたします

大阪製作所には、「マホータイ」を専任としている担当者が在籍し、これまでに様々なご要望にお応えしてきました。

担当者一人ひとりが専門知識を豊富に備えておりますので、自信を持って最適なご提案をすることが可能です。

マホータイに関しては私達にお任せ下さい。

カタログダウンロード

マホータイに関する取り扱い説明書をダウンロードしていただけます。

モデル 本体材質 取扱い説明書
ダウンロード
マホータイS 水で硬化するワンステップ補修テープ
マホータイMTPセット 配管の継手(段差)部分の補修に最適
オリスチール 金属粉入エポキシパテ
簡単にパイプ・壁・床等の補修が可能
ステンメッシュセット マホータイ補修強化部材
マホータイオリステープ(Sセット)
(直管部用)
配管の水漏れを、水が噴き出したまま補修可能
マホータイオリステープ(Sセット)
(給湯用・直管部用)
配管の湯水漏れを、湯水が噴き出したまま補修可能
マホータイオリステープ(Lセット)
(段差部用)
段差のある配管の水漏れを、水が噴き出したまま補修可能
マホータイオリステープ(Lセット)
(給湯用・継手部用)
配管・継手の湯水漏れを、湯水が噴き出したまま補修可能

短納期・小ロットでのご相談にもお応えいたします

短納期・小ロットでのご相談にもお応えいたします

自社倉庫を保有しており、在庫コントロールの柔軟性に関しては、自信を持っています。「必要な商品を、必要な時に、必要な分だけ」といった皆様のご要望にもお応えすることが可能です。マホータイに関するあらゆるご相談をお待ちしています。

耐熱シート・不燃シート・スパッタシートの大阪製作所

全国対応しております

電話番号:06-6581-2237

FAX番号:06-6581-2237

電話対応時間 AM8:00〜PM:6:00

定休日 土日・祝日

お問い合わせ

※インターネット上での販売は受け付けておりません