よくいただくご質問(FAQ)-お客様からよくいただくご質問と、それに対する回答

回答一覧

プロテックシートについて

JIS製品ですか?

各シートによって変わります。

HPに掲載されていない製品がほしいのですが、対応できますか?

お求めのシートに関する情報をしっかりとお聞きした上で対応いたします。

図面通りに製造してもらうことはできますか?

まずは、図面をFAXしていただきます。その後、弊社の加工工場の技術担当者と、指定のシートを使用して図面通りのものが製造可能かどうかを相談し、可能であれば製造いたします。

使用用途に対して、どのシートが適切かわからないのですが…。

まずは弊社社員にご相談ください!
お客様の使用用途・使用環境などをヒアリングし、豊富な専門知識を保有した社員により最適なシートのご提案をさせていただきます。

現場を確認していただいた上で、最適なシートを提案していただくことは可能ですか?

はい可能です。
しかし、現場が弊社から非常に遠い場合はお断りさせていただくことがございます。ご了承下さい。

サンプルは有償ですか?

50cm角の無償サンプルをご用意しております。

お客様の現場によって、サンプルを送付し、実際に使用可能かどうかを試していただきます。お客様自身に確認していただくことで強度・耐久性などを実感していただけます。規模などの場合によっては、一枚だけではなく複数枚お届けする場合もございます。

アスベストは含まれていますか?

弊社が取り扱っている製品で、アスベストを使用している製品は一切ございません。

交換頻度はどのくらいですか?

一概に言うことはできません。お客様の使用環境や製品によって異なります。詳細はお問い合わせ下さい。

現在使用しているシートがすぐに劣化してしまいます。最適な製品はありますか?

現在使用されている製品の詳しい使用状況などをお伝えいただいた後に、こちらよりご提案させていただきます。

絶対に穴が開かないシートはありますか?

製品によって耐久性が異なりますので、穴の開きにくさは異なります。しかし、基本的シートは消耗品になりますので、ご了承下さい。

安全性を絶対に保証できますか?

シートを使用したとしても安全を保証できるわけではありません。使用方法などをしっかり守っていただければ安全である可能性は高くなります。

マホータイについて

大量にほしいのですが、可能ですか?

はい、可能です。頻繁に必要とされる商品(サイズ)は在庫量も豊富にあり、常に一定量の在庫量を保有するように心がけております。また、弊社の在庫量で足りない場合は、すぐにメーカーに連絡を取り、できるだけ短納期で手配いたします。

水以外の液体が通る配管でも使用可能ですか?

基本的には水が対象の商品ですが、水以外の液漏れに対応している実績も数多くございます。マホータイだけでは難しい場合は、オプション製品との組み合わせや、使用方法で応用することも可能です。補修箇所の形状及び破損状況、液体名、温度、濃度、圧力等によって適用が異なりますので、お問い合わせ下さい。

気体が通る配管でも使用可能ですか?

基本的には液体と同様で可能です。ただ液体の漏れ補修と違い、補修後万一施工不良による漏れがあった場合、確認しにくい点がございますので、ご注意下さい。また、引火性や有毒性を有した気体の場合、大事故に繋がりますので使用はご遠慮下さい。

だれでも簡単に使用できますか?

素早く・簡単で確実に補修することを目的としたマホータイシリーズの各商品は、いずれも簡単にご利用いただけます。他の商品のように主剤と硬化剤を一定の割合で計量することはありませんが、作業時間については注意が必要です。ご使用前取り扱い説明書を熟読していいただき、商品の特長、使用方法を基に頭の中で、シミュレーションをしていただくことが重要です。

マホータイの硬化時間はどのくらいですか?

硬化時間は、補修するマホータイの周辺温度によって異なってきます。周辺の温度と硬化時間の関係の目安は次の通りです。参考にしてください。なお、詳細については、担当者にご質問いただければ、使用環境等に合わせた時間をお伝えさせていただきます。

※周辺温度が低いときは、ドライヤー等でマホータイ全体を温めますと、硬化時間が短縮されます。

硬化時間

補修個所周辺の汚れや錆は、落とす必要がありますか?

基本的に、どのような補修材でも補修個所の下地処理は重要です。 特に、錆やペイント、他の接着剤・シーリング材等が付着していますと、これら付着物には強力な粘着力で固着します。しかし、パイプ本体の地肌とは直接固着しないことになります。その結果、錆とパイプ地肌の剥離部分に、水の通り道ができてしまい、補修がうまくいかないことがあります。ご注意ください。 また、剥離原因となる要因はできるだけ取り除き、下地処理は確実に行ってください。

マホータイを半分だけ使用した後、残った分を保管・保存することはできますか?

残念ですが、一度開封したマホータイを保管・保存することはできません。

マホータイは、水と反応し硬化する特殊レジンを使用しているため、アルミパックの袋を一度開封すると、空気中の水分(湿気)を吸収して、次第に固まってしまいます。使い切るか、もしくは次回使用時には新しいマホータイをご利用ください。

マホータイは応急補修用ですか?

マホータイの素材は、グラスファイバーテープと特殊レジンの組み合わせで、パイプなどに重ねて巻きつけるため、FRPのようになりますので、長期に渡り耐久性があります。

ポンプについて

パーツだけの注文も可能ですか?

ご注文いただくことは可能です。 パーツによりセット販売もございます。部品表をFAXなどで送付いたしますので、その中よりピックアップをお願いします。

新たなポンプの導入を考えています。最適なポンプを提案していただけますか?

はい。お考えのポンプの使用条件を詳しく教えていただいた上で、メーカーと相談いたします。

あらゆる「防ぐ」「守る」「保護する」ために必要な製品についてのご相談は私達にお任せ下さい。的確で素早い対応で、ご要望を実現いたします。

ご注文から納品までの流れはこちら

お問い合わせはこちら

耐熱シート・不燃シート・スパッタシートの大阪製作所

全国対応しております

電話番号:06-6581-2237

FAX番号:06-6581-2237

電話対応時間 AM8:00〜PM:6:00

定休日 土日・祝日

お問い合わせ

※インターネット上での販売は受け付けておりません